豆乳鍋と黒ビール

豆乳鍋と黒ビール

冬場に鍋を食べると、身体の内側から温まり、また野菜や豆腐、お肉や魚などバランスよく摂取できます。
鍋料理自体が、健康にいい料理と言えますが、
そんな鍋料理の中でも女性にヘルシーで美容にいいと注目されている鍋が豆乳鍋です。
豆乳は、女性ホルモンを活発にするイソフラボンが、豊富に含まれています。

 

しかし、そのまま飲むには、味や匂いが苦手という人も少なくないでしょう。
その場合、豆乳鍋にする事で、豆乳を美味しく頂く事ができるのです。
また豆乳が沸騰される事で、少し固まり、湯葉のように食べれるのもポイントです。

 

一人暮らしの場合は、1人分の材料を購入し自炊する方が、
逆に不経済になるケースも少なくありません。
また鍋はみんなでワイワイと食べるイメージが強いので、
自宅で一人鍋は寂しく感じる人もいるでしょう。
最近は居酒屋で、鍋メニューが豊富ですから、
友達や同僚と仕事帰りに気軽に鍋を食べに行きたいですよね。

 

そんな豆乳鍋に合うお酒は、ビールや焼酎です。
鍋=和食だから日本酒と、イメージするかもしれません。
もちろん、鍋と日本酒の相性は抜群です。
しかし、豆乳鍋の場合は、豆乳を入れる事で、
コクとまろやかさが加わるので、ビールや焼酎が意外と相性がいいのです。
熱々の鍋を囲みながら、温まった身体に冷たいビールが美味しく感じられます。
特にビールの中でも黒ビールが豆乳鍋におススメです。

 

豆乳の具材のメインも、鶏肉も合いますし、豆乳のベースに味噌を加えて、鮭をメインにしても絶品です。
具材を変えて、いろいろ楽しめる豆乳鍋は、まだまだ人気が続きそうですよね。

 

ビールがおすすめなお店なら全席個室お忍び居酒屋 蔵之助‐kuranosuke‐豊橋店です。