キムチ鍋とマッコリ

キムチ鍋とマッコリ

好きな鍋ランキングをすると、必ず上位にランクインするのが、キムチ鍋です。
男性はもちろん、女性にも人気があります。
キムチ鍋が人気の理由は、寒い冬に身体の芯から温まる事ができるからです。

 

またキムチ鍋は、一見カロリーが高く見えるかもしれません。
しかし実は、キムチに含まれる唐辛子には、老化防止に効果的なビタミンAと、美肌効果があるビタミンC。
そして、ダイエット効果があるカプサイシンが含まれています。
そのため、キムチ鍋を食べると、新陳代謝の機能がアップし、美容効果が抜群のため女性にも人気が高いのです。

 

キムチ鍋を鍋奉行する場合の注意点としては、キムチなそのままの状態で食べられるので、最後に鍋に入れたらいい。
そんなふうに、思う人もいるかもしれません。
ですが、キムチ鍋にキムチを入れるタイミングは、最後ではなく1番最初です。
最初に豚肉とキムチを炒めて、豚肉に火が通ってから鶏ガラスープを入れて、他の具材を入れていきます。
そして、最後に追加でキムチを入れて、味を整えるというわけです。
キムチの量でも辛さを調節できますが、豆板醤を加えて辛さを調節する事も可能です。
キムチ鍋を囲むメンバーの好みに合わせて、辛さを調節して下さい。

 

さて、そんな美味しいキムチ鍋と一緒にお酒を飲みたい、そんな時選ぶお酒は何が合うのでしょうか?
キムチ鍋自体は、日本人の口に合うようにアレンジされていますが、キムチと言えば韓国です。
そして韓国のお酒といえば、マッコリですよね。

 

辛いキムチ鍋を食べるからこそ、お酒は甘みのあるマッコリで辛さを抑えてくれるものが合うでしょう。
ただ、マッコリは好き嫌いが分かれるお酒なので、マッコリが苦手な人なら、ビールがオススメです。

 

蒲田で人気の貸切バー